子供が「わきが」でイジメられないために!




体臭が原因で、登校拒否にさせないために・・・

いじめ
子供ですから汗をかいたりして、年に1度や2度くさいこともあるかもしれません。子供でもお互い様ですから。
ですが「わきが」のためにたびたび「クサイ」となると話は別です

「クサイ」「キタナイ」「ワキガ!」と周囲の子供から言われることは、子供にとって自己否定感を与えるというんです。

「デブ」「短足」などのイジメの言葉でも、子供の人格全部を否定しているとは考えないのですが、「おまえ、クサイ」と言われることはそこから「クサイ」のなくなれ・・・その場から「いなくなれ」と言われることと同じと感じるようなのです。

これは社会生活になれていない子供にとって、強烈に自分の存在を否定されたことになるんです

最初はそれほどでもなくても、自己否定の気持ちが度重なれば、子供自身から友達を避けたり、さらには登校拒否をし自分の部屋に閉じこもって「引きこもり」になってしまうケースもあるといわれています。

そして無事に大人になったとしても、ある種のコンプレックスやトラウマとなってその記憶がのこる可能性もあります。

現実に「ニオイのイジメ問題」は存在していますが、学校の先生方はこの「問題」を充分理解していないし、対応もできていないといわれています

ですから、なおさら親御さんが「わきが」について注意してあげる必要があるんです。

【関連記事】子供のわきが、自宅でチェック!
【関連記事】子供のわきが、親のできること。

JUGEMテーマ:におい対策
posted by: wakie | 子供(子ども)わきが対策 | permalink | 18:16 | - | - |

子供のわきが、自宅でチェック!



子供のわきがは、親御さんがまず自宅でチェックしてあげてください!

チェック項目
さりげなく子供のわきがチェックをしてあげてください。
尚、わきがの臭いは家族ではわからない可能性が高いです。

臭いでチェックするには家族以外の方か、お医者さんに診断してもらう以外はわからないと思ってください。
ですがそれ以外のチェックの方法は・・・

■ 耳あかの状態のチェック
耳あかが軟らかいかどうかチェックします。わきがは,病気ではなく体質や遺伝の問題です。わきがの体質の人は,耳あかが湿っていることがほとんどです。
そこで耳あかが湿っていてやわらかいお子さんは,わきがの体質である可能性が高いということになります。

わきがの体質の場合は外耳にアポクリン腺が多く、そのため耳あかが湿って軟らかくなります。

■ 外耳に生えている毛をチェック
外耳に生えている毛の量が多い場合にも,わきがの体質である可能性が高いです。

■ 下着が汗でよごれているかをチェック
下着などが汗で黄ばむほどよごれているかどうか確認してください。わきの下のアポクリン腺からたんぱく質やアンモニアなどの成分を含んだ汁がでていますから下着が汗が気になるほどよごれるような場合は,わきがの可能性があります。

■ わきの下にかく汗の質をチェック
わきの下にかく汗が、粘り気の強い汁の場合はほとんどの場合がわきがの体質である可能性が高いです。

■ わきの毛の濃さや量をチェック
わきの毛が濃かったり,量が多い場合は,わきがの体質である可能性が高いです。

(子供の場合、わきの毛が生えそろっていないでしょうから、こちらは目安として判断してください。)

■ 親がわきがの体質かどうか
親がわきがである場合、3割程度の確率で,その子供もわきがの体質を受け継ぐといわれています。

【関連記事】子供が「わきが」でイジメられないために!
【関連記事】子供のわきが、親のできること。

JUGEMテーマ:におい対策
posted by: wakie | 子供(子ども)わきが対策 | permalink | 17:44 | - | - |

子供のわきが、親のできること。




まず清潔とデオドラントで・・・


わきが(ワキガ)はアポクリン腺から出る汗が原因ですから、アポクリン腺が発達していない小さな子供にはわきがは存在しないということになります

基本的には、アポクリン腺の活動が活発になる思春期ころからわきが(ワキガ)が現れるということになります。

しかし最近の子供たちは早熟傾向が強まり、食生活の欧米化などの影響もあり、わきがの症状の現れる時期も低年齢化してきています。

現実には小学校でわきがになるこどもさんも多いようです。特に子供の場合は女子の方が成長が早いためわきがが出現する年齢として早くなります。

子供のわきがへの対処:
■ 親が慌てない、本当にわきがなのか?
親御さんの中には、お子さんがわきがなのにショックを受けて動揺される方もいるようです。
それはお子さんにも伝わりますから冷静な対応がまず必要です。

そして本当にわきがなのかを確かめることが大切です。

■ 子供にコンプレックスやトラウマをつくらせない。
わきがは病気ではありませんが、においは大きな悩みの種になります。
あまりに気にしすぎることで、対人恐怖やトラウマにならないようにしなくてはなりません。

■ 手術をすぐ考えない。
小学生などわき毛が十分に生えそろっていない段階ではアポクリン腺自体もまだ成長中です。アポクリン腺の範囲はまだ拡大する可能性の方が大きいです

ですから小学生や中学生の段階で手術して、その時はわきががおさまっても、その後成長とともににおいが再び生じてくることがあります。
ですから、小学生や中学生で手術するのではなく、わき毛が生えそろい、子供の成長が一段落してからの手術がいいのではないでしょうか。

目安としては、一般的に女性では14〜15歳以降、男性では16〜17歳以降といわれています。
が目安とされています

手術となると小学生や中学生ではおすすめできません。

■ 日常のケアから
わきの下を清潔に保ち、デオドラント剤などをこまめに使うなどして症状を軽減しましょう。

【関連記事】子供が「わきが」でイジメられないために!
【関連記事】子供のわきが、自宅でチェック!

JUGEMテーマ:におい対策
posted by: wakie | 子供(子ども)わきが対策 | permalink | 17:06 | - | - |
■ わきが解消対策ブログ! ■ トップページへ    

わきがと多汗症の対策・予防情報ご紹介!


スポンサードリンク